下北沢で出会ったお母さんの味 はらドーナッツ
10月中旬になりましたね。それでも東京では、最高気温が20℃を超える日が続いています。秋はどこへ行ってしまったの?と思わずにはいられません。。。そんなある日、下北沢をお散歩していたら、外壁にドーナツがペイントされた建物を発見!近づいてみると、「はらドーナッツ」というドーナツ屋さん♪ ※はらドーナツではなく、「はらドーナッツ」なんですね。
f0219141_9115671.jpg
壁面いっぱいのドーナツのイラストが目印。

f0219141_1044678.jpg「思い出すのは、昔懐かしお母さんの味。」というはらドーナッツ。お店のコンセプトも、「美味しく、健康で、安心して食べていただける」といたってシンプル。防腐剤や保存料も使っていないことや、その日の温度や天気を配慮して食品作りをしていることからも、ドーナツ作りへの愛情とこだわりが伝わってきますね!

神戸市湊川にある「原とうふ店」で作られた高品質のオカラ・豆乳は、毎日全国に広がる直営店へ直送。鮮度も保たれていますよー。

ドーナツの種類も豊富なんです!定番の「はらドーナッツ」をはじめ、サトウキビ、丹波黒豆きなこ、コウチャ、コーヒー、チョコ、ホワイトチョコ、お野菜、季節のフルーツ味があります。ほかにも、野菜を中心にして日々考案中という日替わりメニューもあって、素材にこだわったドーナツが日替りでお店に並びます。この日は、有機シナモンというドーナツがありました。
f0219141_9114015.jpg

f0219141_9115944.jpg店内に入ると、目の前にはたくさんのドーナツがちょこんと並んでいるショーケース。全種類制覇したい気持ちを抑え、今回は「はらドーナッツ」と「コーヒー」と「有機シナモン」の味をチョイス。すると、中が見える包装紙に入れてくれました。どこまでも、オシャレです!ひっくり返すと、ステッカーがついていました。イラストもゆるくていい感じです!

会計を終えると、さっそく外に用意されていたイスで試食タイム♪ 3つのドーナツに共通していたのは、それぞれの素材をいかした「やさし~い味」。特に、定番の「はらドーナッツ」はシンプルな味ではあるものの、外はサクサクッ、中がモッチリとした食感。そして、ほどよい甘さ。オカラと豆乳がたっぷり入ったヘルシードーナツというのも納得の美味しさでした!
f0219141_911447.jpg
男性客の姿も目立ちます。
f0219141_956495.jpg
HPもほのぼの感たっぷり。

f0219141_956523.jpgHPを見ていたら、社会貢献活動にも取り組んでいることがわかりました。「はらドーナッツ」オリジナルのトートバッグ(¥500)を購入すると、その一部である¥100が日本盲導犬協会に寄付されます。トートバッグは、お店の雰囲気がばっちりデザインされていますよー。詳しくは、こちらをご覧ください。

下北沢のショップは外に椅子が2つあったものの、基本的にはテイクアウトのみ。そんなわけで、お店の前にあるコーヒー屋さんでは、「はらドーナッツ」で買ったドーナツを持ち込んでもOKということでした。お店同士が協力することで、お客さんにとってもHAPPYな時間を過ごすことができますよね。ゆる~い雰囲気が漂う下北沢にぴったりの素敵な取り組みだと思いました。また寄り道したいと思います。それにしても、ドーナツっていいですよね。1日1個は食べたいくらいです・・・。

f0219141_1044414.jpg〔参考情報〕
はらドーナッツ
世田谷区北沢3-27-2
もしもし(TEL): 03-6416-8280
詳細につきましては、お店HP(http://haradonuts.jp)をご覧ください。

↓ランキングに参加しています!ポチポチッとお願いします♪
人気ブログランキングへ
[PR]
by TOKYO_YUCa | 2010-10-15 08:38 | - 下北沢


<< 新しいスープカレー体験!マジスパ 世界に挑戦する日本人 Vol.... >>