「日本の美」が残る 港区立檜町公園
東京もだんだんと暖かくなってきて、どんな風に週末を過ごそうか考えるのが楽しくなってきましたね。家でのーんびりするのもいいし、週末だからこそ都心から離れてアクティブに野外活動をするのもいいし・・・。迷いますねぇ。今回ご紹介するのは、都心にいながら「のーんびり」できる場所・・・それが東京ミッドタウン内にある港区立檜町公園です。
f0219141_6434675.jpg
都会の喧騒を感じさせないくらいに穏やかな空気が流れています。

f0219141_7281014.jpgHPを調べてみたところ、「その昔、檜が多いことから「檜屋敷」と異名をとった萩藩・毛利家の麻布下屋敷の庭園跡です。その広大な庭は「清水亭」と呼ばれ、江戸の町並みを一望できる名園として名を馳せました。そんな由緒正しい名園の緑は、公園となったいまも、昔と変わらぬ「日本の美」を彩っています。」とありました。あの毛利家の庭園だったとは。驚きです!庭園には、読書をしている女性、おしゃべりをするカップルや女性たち、ギターの練習をしている外国人男性、赤ちゃんといっしょにお散歩するパパ、優雅に景色を眺めている夫婦、水浴びをしている少年たちがいて、それぞれが思い思いの時間を過ごしていました。いい感じですよねー。
f0219141_644587.jpg
小川の水音が響き渡っていました。
f0219141_6493766.jpg
みんな、思い思いの時間を過ごしています。
f0219141_6453928.jpg
必死に石を運ぶ男の子。何を企んでいるのかな?

f0219141_6442632.jpg♪ 東京ミッドタウンへは今まで何度も訪れているのですが、「日本の美」を感じることができるこんな素敵な場所があるとは知りませんでしたー。意外と見逃しがちな場所にあるので、じーっくり探してくださいね!都心にあって、緑も多くて、さらにのんびりできる穴場を見つけてかなり嬉しくなってしまいました。そして同時に、時を越えて美しいものが都内には存在していて、そして、それに魅了される人々が集うことを知り、これからも「日本の美」を大切にしていきたいと感じました。

〔エリア情報〕
港区立檜町公園
アクセスは、こちらをご覧ください。
[PR]
by TOKYO_YUCa | 2010-05-19 05:43 | - 六本木・麻布


<< 東京ミッドタウンにある日本庭園... あられ・おかきの専門店 十火 ... >>